筋トレまじ半端ないって!!最高のメリットから意外と知られていないデメリットまで紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。大阪のジムでパーソナルトレーナーをやっているナカノと申します。

「筋トレするとどんなメリットがあるんだろう…」「精神面とかも変わるのかな?」と言った疑問をお持ちではないですか?

筋トレは本当に最強のメソッドで、人生のあらゆる場面で役に立ちます。

どんなメリットやデメリットがあるのか、筋トレ歴2年のトレーナーが実際に思ったことだけを書きます!

before&after画像だけ載せておきます。

こんな細かった腕が…..

ここまで太くなりました!

肉体面も精神面も変わった!メリット6選

まずは筋トレをするとどんなメリットがあるのか見ていきましょう。どれも本当に嬉しい内容ばかりです!

1.自分の体が好きになる

まず、一番最初に自分の体が好きになります。

何より鏡で自分の姿を確認する場面が増えます。鏡を見ることが増えると、自分の体型の変化にすぐ気づきます。

また、ハーバード大学の研究では、鏡を見ると気持ちが安定する効果があることが明らかになりました。

2.モテる

ごめんなさい、画像はオカマバーでモテた時のです..(笑)ただ、これは自分の中でかなり感じたことです。

女性には、「より強い子孫を残したい」という生物学的な本能があり、この本能に直接アプローチできるのがモテフェロモンと言われているテストステロンです。

そのテストステロンを分泌させる一番の近道が筋トレなんです。

自分はいわゆる年齢=彼女いない歴だったのに、筋トレをはじめたからか、ついに彼女ができました..(笑)

3.自然と食事に気を配り健康になる

筋トレを始めると食事をかなり気にするようになりました。

筋肉を大きくするにはただ闇雲に筋トレだけをしていても限界があります。

何が筋肉にいいのか、どんな食事をすればいいのかを考え、クックパッドを使って自炊するのが当たり前になりました。

その結果、バランスのいい食事に気をつけ、病気など一切しない健康な生活を送れるようになりました。

4.ポジティブ思考になる

筋トレを続けることにより、かなりポジティブになりました。

「嘘でしょ!」と思った人も多いと思います。

筋トレをすると、代謝が上がり体温が上がります。

この体温と人間の感情には密接的な関係があり、体温が高いほどポジティブな思考になりやすいと言われているのです。

5.目標達成に向けて計画を立てる力がつく

筋肉は計画なくしては成長しません。

筋肉を大きくするためには、逆算がとても大切です。いつまでに、こうなりたいから今なにをするべきかを常に考えます。

このようにしっかり計画を立て、実行する。を繰り返しているうちに自然と計画を立てる力が身につきます。

6.我慢強くなる

筋トレをするとかなり我慢強くなります。

筋トレとは自分との戦いで、しんどい時に重たい負荷をもう1回あげれるか、しんどい時にもう1セットできるか。

そういった自分との戦いを繰り返してるうちに自然と我慢強くなります。

こんなことがあるのか!デメリット3選

さぁ、ここからはあまり知られていないデメリットについて3つ紹介していきます!

1.今まで着ていた服が着れなくなる

体が変化し、今まで来てたシャツがはち切れそうに…(笑)これは嬉しいような悲しいような複雑な心境ですよね。

筋トレを1年程度すると体が大きく変わります。その結果、今まで来ていた服が着れなくなってしまい新しく服を買うことになってしまいます。

自分の場合、高いオーダースーツが着れなくなったのはかなりショックでした…(笑)

2.筋トレをサボると罪悪感を感じる

これに関してはもう依存症です…(笑)

「今日はしんどいから筋トレを辞めとこう」とサボった日は寝る前にものすごい罪悪感を感じてきます。

筋肉痛がない日があれば不安になり、サボった日には罪悪感すら感じてしまう。一度でも感じたことがある人は立派な筋トレ依存症ですね(笑)

「依存症を目指せ!」と言いたいのではなく、適度に継続させることが何より大切なので無理をせずに頑張っていきましょう。

3.お金がかかってしまう

最後のデメリットを見ていきましょう。筋トレはいかに効率よく筋肉をつけるかがとても大切です。

ジムに通ったり、プロテインやサプリは必須なので、これらを揃えるとどうしてもお金がかかってしまいます。

自分の場合だと、

ジム 7000円/月
プロテイン 6000円/月
サプリ 10000円/月
合計 23000円/月

だいたい月に23000円程度使っています。それに加えて食事にも気を使うので、どうしてもお金がかかってしまいます。

最後に

この記事を読んで「筋トレいいな!やってみたい!」と思ってくれた方に向けて、オススメのジム・自宅での筋トレグッズを簡単に紹介しますね。

パーソナルジムは値段が高すぎて、ダイエットに焦点を合わせたところが多いので、低価格でも通えるジムを紹介します!

オススメのジム2選

①エニタイム・フィットネス

価格は店舗によって違いますが、平均1ヶ月7000円前後で使いたい放題です。

何より24時間空いているので、自分が行きたい時に行けるのが最高です。

また、別料金にはなってしまうのですが、エニタイム所属のトレーナーさんにマンツーマンで指導していただくことができるのも特徴です。

皆様の住んでいる近くに店舗があるかここから調べてみてください!

②JOY FIT 24

JOY FITもエニタイムと同様、24時間空いていて好きな時に行けるのでオススメです。

店舗によって値段が変わり、月額6000円~8000円で使いたい放題なのも低価格で嬉しいですよね。

皆様の住んでいる近くに店舗があるかここから調べてみてください!

自宅でトレーニングをしたい人向けのグッズ

ここからは、「ジムに通わずに自宅で筋トレをしたい!」という人に向けて、自分も使っている、必須の筋トレグッズを紹介していきます。

可変式ダンベル

 

まず最初に、絶対に必要なのはダンベルです。

今回、紹介するダンベルは自分で重さを変えることができるダンベルです。2.5kgから24kgまで変更でき、場所もほとんど取らないのでオススメです。

商品名:可変式ダンベル

値段:¥23,780(税込)

購入:Amazon/楽天

ベンチ

次に必要なものはベンチです。

ダンベルとベンチさえあれば、ほとんどの部位はトレーニングできます。

鍛える部位によってはベンチの角度を斜めにするので、ベンチは角度を変えれるものを選ぶようにしましょう。

商品名:トレーニングベンチ

値段:¥11,800(税込)

購入:Amazon/楽天

ダンベルとベンチがあれば出来るトレーニング動画を載せておくので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

今回は筋トレのメリットから、あまり知られていないデメリットを紹介しました。

デメリットは確かにあるんですが、それ以上にメリットが大きすぎるのでやらない理由がありません!

みなさんが楽しい筋トレライフを送れることを願っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

foobit_admin

お役に立てましたら、一人でも多くの方にシェアをお願いいたします。