コンビニはダイエット食の宝庫!食事で痩せたいならコレを食え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めまして。大阪のジムでトレーナーをしているナカノと申します。

「ダイエット中なんだけど、コンビニでご飯を済ますことが多い…」
「コンビニで食べれるヘルシーな商品を知りたい!」

と言った人はいませんか?

一人暮らしなどをしていると、どうしても自炊するのがめんどくさかったり、作る時間がなかったりしますよね。

今回は、自炊をしない人でも安心して食べられる、ダイエット中におすすめのコンビニ飯を紹介します!

コンビニの商品でダイエットできる?

結論から言うと、コンビニの商品でもダイエットできます!

ダイエットは「摂取カロリー<消費カロリー」の状態を続けることができれば体重も落ちてきます。

コンビニの商品は、カロリー・糖質量やタンパク質量などを表示しているので自分がどれだけのカロリーを摂取したのか一目瞭然です。

自分の1日の消費カロリーを知っていれば、少し食事をコントロールするだけで体重が落ちてきます。

自分の1日の消費カロリーを知りたい人は下のURLへ。
URL:【基礎代謝の自動計算】1日の消費カロリーを把握してダイエット計画

コンビニダイエットを成功させる3つのポイント

ここからは、コンビニでご飯を選ぶときに注意したい3つのポイントを紹介します。

1.高タンパク・低糖質な商品を選ぶ

まず最初は、高タンパク・低糖質な商品を選ぶようにしましょう。

これはダイエットの基本です!糖質は「悪」ではありませんが、糖質の摂取しすぎは太る原因にもなります。

なので、高タンパク・低糖質なサラダチキンや焼き鳥などのお肉や魚の商品を選ぶようにしましょう。

2.野菜を1品必ず選ぶ

野菜は必ず選ぶようにしましょう。

太る原因の一つに食後の血糖値の上昇があります。空腹の状態で食事をすると血糖値が急上昇してしまいます。

しかし、サラダなどの食物繊維を先に食べることによって血糖値の上昇が緩やかになり、太りにくくなるので、まずはサラダを最初に食べるようにしましょう。

3.お弁当・麺類などは買わず、一品ものを組み合わせる

最後は、お弁当・カップ麺などの商品はやめて、一品物のおかずを組み合わせるようにしましょう。

お弁当やカップ麺を選んでしまうと、カロリーや糖質がかなり高いので、お世辞にもダイエットできるとは言えません。

サラダ、肉・魚料理、汁物などのように一品ずつ組み合わせるようにしましょう。

ダイエット中におすすめのコンビニ飯

さぁ、ここからは実際にどんな食べ物を食べればいいのか朝食・昼食・夕食・間食・番外編と紹介していきます!

セブンイレブンを中心に書きましたが、基本的にどのコンビニにも置いているものを選びました。

朝食を知りたい人はこちら
昼食を知りたい人はこちら
夕食を知りたい人はこちら

朝食におすすめのコンビニ飯5選

朝食は1日しっかり活動できるように、炭水化物+野菜を意識して摂取しましょう!

炭水化物にヨーグルトやお味噌汁などの1品を追加するだけで満足のできる朝食になります。

1.アロエヨーグルト

ヨーグルトにはダイエットに嬉しい成分がたくさん入っています。

特に、乳酸菌がたくさん含まれており便秘の解消や腸内環境の改善に繋がるので、体の中からキレイになることができます。

商品名:アロエヨーグルト

エネルギー:61kcal(1カップ)

たんぱく質:3.0g(1カップ)

脂質:1.2g(1カップ)

炭水化物:9.6g(1カップ)

価格(税込):170円

3.塩むすび

炭水化物を摂取するなら、朝のおにぎりがおすすめです。

朝に炭水化物でエネルギーを摂取することにより、体がだるくなったり、集中力が切れたりすることがかなり減ります。

商品名:塩むすび

エネルギー:187kcal

たんぱく質:2.9g

脂質:0.5g

炭水化物:42.6g

価格(税込):102円

4.バナナ

バナナもエネルギー源になります。

炭水化物だけでなくカロテンと言う成分が含まれており、シミを減らす役割があったり美容効果にも期待ができます。

商品名:バナナ

エネルギー:86kcal

たんぱく質:1.1g

脂質:0.2g

炭水化物:22.5g

価格(税込):108円

5.野菜味噌汁

朝はスープや味噌汁などがおすすめです。

スープや味噌汁を飲み体温をあげることにより、代謝が上がり痩せ体質を作ることができます。また、野菜などの食物繊維を摂取すると、血糖値の上昇が緩やかになり肥満防止にもなるんです。

商品名:野菜味噌汁

エネルギー:47kcal

たんぱく質:3.2g

脂質:0.9g

炭水化物:5.6g

価格(税込):128円

昼食におすすめのコンビニ飯4選

昼食はタンパク質・食物繊維を意識して食べるようにしましょう。

主菜の肉や魚料理にサラダなどの食物繊維を食べるのが理想です!

1.大葉と豚肉の焼きしゃぶ

大葉と豚肉の焼きしゃぶは少し値段が高いですが、超美味しくて超健康的な食品です。

これを食べるだけで、1日に摂取すべき野菜の量の半分を摂取できるんです。さらに、豚肉もたくさん含まれているので、満腹感を感じることができます。

商品名:大葉と豚肉の焼きしゃぶ

エネルギー:182kcal

たんぱく質:11.2g

脂質:9.6g

炭水化物:12.8g

価格(税込):386円

2.サラダチキン

「きた!サラダチキン!!」とほとんどの人が思いましたね…(笑)みんなが分かるほど、かなりダイエットに向いているんです!

たんぱく質が25gも摂取できて、炭水化物も脂質もかなり低くてこの美味しさ!文句なしです!

商品名:サラダチキン

エネルギー:120kcal

たんぱく質:25.4g

脂質:1.7g

炭水化物:0.7g

価格(税込):213円

3.だし巻き卵

だし巻き玉子も超美味しいです。

低糖質でタンパク質が約10gも入っています。色んな種類の玉子が置いていますが、他の玉子は脂質がかなり高いです…だし巻き玉子一択です!

商品名:だし巻き玉子

エネルギー:114kcal

たんぱく質:9.4g

脂質:7.8g

炭水化物:1.6g

価格(税込):149円

4.ミックスサラダ

このサラダのいいところはブロッコリーが入っているところです!

ブロッコリーには「クロム」と言う成分が含まれており、脂肪燃焼を促進する役割があるんです。また食物繊維も豊富なので、便秘の解消などにも期待ができます。

商品名:出し巻き玉子

エネルギー:55kcal

たんぱく質:2.0g

脂質:1.8g

炭水化物:16.9g

価格(税込):213円

夕食におすすめのコンビニ飯4選

さぁ夕食を見ていきましょう。

夕食ではカロリーは低いが、しっかりお腹いっぱいになれる主菜を選ぶのがポイントです!

1.だしのうま味おでん

だしのうま味おでんはかなりおすすめです!

8種類も具が入っていて、お腹いっぱいになるのにカロリーが188kcal!糖質も16.9gなのでかなり低糖質なんです。

商品名:だしのうま味おでん

エネルギー:188kcal

たんぱく質:12.6g

脂質:7.3g

炭水化物:7.6g

価格(税込):199円

2.さばの味噌煮

魚の中でも特にさばの味噌煮はおすすめです!

魚は良質な脂質が含まれており、EPA・DHAと言う成分が含まれており、中性脂肪を減らすサポートをしてくれるんです!さらに、アンチエイジング効果にも期待ができるんです。

商品名:さばの味噌煮

エネルギー:290kcal

たんぱく質:13.3g

脂質:21.6g

炭水化物:10.1g

価格(税込):213円

3.じっくり煮詰めた7種具材の筑前煮

和食が大好きな人には筑前煮はかなりおすすめです!

ごぼうやレンコンは食物繊維がかなり含まれているので、満腹感をかなり感じることができます。さらに、便秘の解消にも期待ができるんです。

商品名:じっくり煮詰めた7種具材の筑前煮

エネルギー:145kcal

たんぱく質:8.0g

脂質:3.0g

炭水化物:19.6g

価格(税込):257円

4.筍と昆布の煮物

おでんなどを食べても物足りない時に選びたい一品です。

たけのこは何と言っても食物繊維のお宝です!便秘の解消に期待ができます。また、カリウムも含まれているのでむくみの改善にも効果があるんです。

商品名:筍と昆布の煮物

エネルギー:27kcal

たんぱく質:1.2g

脂質:0.2g

炭水化物:3.6g

価格(税込):138円

5.OIKOS(オイコス)

食後って甘いもの食べたくなりますよね…

そんな時にOIKOSはかなりおすすめです。脂肪がゼロでタンパク質が9.7gも含まれています。味も甘くてかなり美味しいです!

商品名:OIKOS(オイコス)

エネルギー:92kcal

たんぱく質:9.7g

脂質:0g

炭水化物:12.9g

価格(税込):176円

間食におすすめのコンビニ飯3選

お昼ご飯を食べて16時ごろってお腹すきますよね…

そんな時に食べたい商品を紹介していきますね!

1.ミックスナッツ

ミックスナッツは良質な脂質を摂取することができます。

食べ過ぎは肥満の原因になりますが、お腹が空いた時に4粒食べる!など少しづつ食べるとお腹が満たされるのでおすすめです!

商品名:素焼きミックスナッツ

エネルギー:466kcal

たんぱく質:13.0g

脂質:40.2g

炭水化物:6.0g

価格(税込):321円

2.スモークタン

ふわっとレモンの風味が効いていて、噛みごたえもしっかりあるので間食にもってこいの食べ物です。

スモークタンも低糖質・高タンパクの代表でおすすめです!

商品名:スモークタン

エネルギー:161kcal

たんぱく質:14.3g

脂質:11.0g

炭水化物:1.3g

価格(税込):213円

ダイエット中におすすめのパン4選

さぁ、最後はパンについて紹介していきます!ダイエット中だけどパンを食べたい…

そんな時は超低糖質で人工甘味料を一切使っていないローソンのブランパンを選びましょう!

1.ブランパン

まず最初は、代表的なブランパンです。

パサパサしてるのかと思っていたのですが、しっとりしていてかなり食べやすいのが特徴です!

商品名:ブランパン

エネルギー:65kcal(1個)

たんぱく質:5.1g(1個)

脂質:2.7g(1個)

糖質:2.2g(1個)

価格(税込):120円

2.大麦の蒸しパン黒ごま

2つ目は、黒ゴマの蒸しパンです。

ゴマの風味がほんのりとするのでかなり食べやすく、食物繊維がかなり含まれているので便秘気味の人はぜひ食べてみてください1

商品名:大麦の蒸しパン黒ごま

エネルギー:81kcal(1個)

たんぱく質:1.4g(1個)

脂質:2.0g(1個)

糖質:7.5g(1個)

価格(税込):130円

3.ブランのチョコデニッシュ

3つ目は、ブランのチョコデニッシュです。

甘さは控えめなのですが、チョコの風味がふんわりし個人的にはかなり食べやすかったです!

商品名:ブランのチョコデニッシュ

エネルギー:127kcal(1個)

たんぱく質:3.9g(1個)

脂質:7.4g(1個)

糖質:9.2g(1個)

価格(税込):120円

4.ブランのチーズ蒸しケーキ

最後は、ブランのチーズ蒸しケーキです。

想像以上にかなり甘さがあり、かなりふわふわして美味しいです!ブランパンシリーズでは1番おすすめです。

商品名:ブランのチーズ蒸しケーキ

エネルギー:110kcal(1個)

たんぱく質:4.6g(1個)

脂質:5.0g(1個)

糖質:9.3g(1個)

価格(税込):140円

まとめ

今回は、ダイエット中でも安心して食べれるコンビニ飯について書きました。

一人暮らしをしていたり、料理をする時間がない人はどうしてもコンビニで済ましてしまうことってありますよね。

そんな時に、この記事を読んで、選んでもらえたらこの上ない幸せです。

みなさん、ダイエット頑張りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

foobit_admin

お役に立てましたら、一人でも多くの方にシェアをお願いいたします。